釜山+慶州のグルメ!ひとりごはんのリアルな【13食事】

慶州バスターミナルから、釜山・金海空港へ(95分) 東南アジア/Southeast Asia

2019年12月に釜山、慶州を一人旅してきたみんなのそらです。
韓国はおいしいものが多い!ときいていたので、食事を楽しみにしていました(* ̄ー ̄*)
釜山、慶州で食べたリアルなひとりごはんをブログでシェアします。

1.釜山のご当地グルメ!一人旅の【9食事】

麺類だとか、海鮮だとか、丼だとか。
釜山のご飯は、メニューが豊富でどれも美味でした。

1-1.釜山名物!ミルミョンをハルメカヤミルミョン(南浦洞)で食す

釜山名物!ミルミョンを食す。サイレントモードで
ミルミョンは、釜山名物の冷麺です。
小麦粉(ミルカル)を材料とした麺(ミョン)でつくります。

朝鮮戦争の物資不足の時代に、比較定期豊富だった小麦粉で麺を作ったのがきっかけになったそうです。
つるんとした触感が、ここちよかった。
日本人は、サイレントモードに切り替えていただきましょう。

▼ハルメカヤミルミョン(南浦洞)周辺の観光情報

釜山(南浦洞)夜の観光!3時間モデルコースになるかな?
16:55にチェジュ航空で、成田→釜山/金海空港に到着。 リムジンバスで、19:00頃に南浦洞に到着後、 宿泊先の「Kゲストハウスプレミアム ナンポー1(K-GUESTHOUSE Premium Nampo 1)」にチェックインしまして...

1-2.コンビ二CUでジャケ買い!発泡酒とヴァイツェン(←ビールの種類)

コンビニ「CU」では、日本製ビールが売っていました
日本製品を売っているのか?チェックにいったコンビニCUさんで購入。
くじらさんと、象さんに惹かれてジャケ買いしました。
アルコールに萌え系のかわいらしいイラストなのです( ̄ー ̄)o゛

1-3.韓国と言えば!スンドゥブチゲをトルゴレ(南浦洞)で朝ご飯に食べました

「トルゴレ」さんのスンドゥブチゲ!でてきました
スンドゥブと言うのは、本来、やわらかめな豆腐そのもののことを指すようです。
スンドゥブをいれたチゲ(肉・魚介・豆腐・野菜などを味噌(みそ)や唐辛子風味の調味料で煮込んだ朝鮮の鍋(なべ)料理)も「スンドゥブ」と慣用的に言うようです。
「ようです」ばかりで、すみません。

キムチ味の麻婆豆腐を食べたみたいに、温かかった

▼お店の様子などは、こちらのブログを参照

釜山・南浦洞「トルゴレ」さんで「スンドゥブチゲ」を朝ご飯に食べてきた
2019年11月に、チェジュ航空(成田⇔釜山)に乗って、韓国釜山を旅し 1食でも多く、韓国ご飯を食べたいみんなのそらは、釜山2日目の朝7:30AMから「スンドゥブチゲ」を食べにでました。 そんな朝早くから観光をはじめるか?分かりませんが...

1-4.ポンジョンテジクッパ(釜山駅近く)で遅めの昼ご飯

釜山駅近く!ポンジョンテジクッパで遅めの昼ご飯
「テジクッパ」は、韓国南東部の郷土料理です。
韓国語でテジは豚、クッはスープ、パッはご飯を指し、豚肉の各部位を煮込んだスープにご飯と肉を入れた「豚スープご飯」です。
お粥みたいにあっさりしてたので、朝ご飯にもよさげです。

▼釜山駅エリアの観光なら

釜山を2泊3日で女ひとり旅!危険?おすすめの観光コースは?
韓国(釜山)⇔日本(成田)の航空券がお安くなったスキ(2019年11月)に、はじめての韓国旅に【釜山2泊/慶州1泊】で、旅してきました。 女ひとり旅は危険かしら?意地悪されないか?と妄想に怯えつつ出発したのですが、何と言うこともなく。 ...

1-5.熱々!スンギ元祖シアホットックで釜山屋台スイーツ

夜のBIFF広場で、元祖シアホットックをいただく

ホットクは韓国庶民のお菓子で、小麦粉やもち米粉で作った生地です。
シア(種の意味で、ナッツ類のこと)ホットクと言うだけあって、香ばしい具がたっぷり。
韓国で人気の俳優イ・スンギさんが、食べ絶賛したそうな。
行列してでも食べる価値がありました。

※「ッ」のあるなしなど、細かい点は気にしない。

1-6.屋台飯!チヂミを食す

富平市場の夜市!夕飯は屋台のチヂミ
富平市場の夜市で、屋台でチヂミをいただきました。
45年生きてきて、ニラを一番多く食べた1日でした。

▼チャガルチ、南浦洞の夜散策

チャガルチや南浦洞を夜に観光!屋台でご飯食べました
松島スカイウォークから、バスでチャガルチまで戻ってきました。 みんなのそらにご飯を食べさせてくれる市場、屋台を探し、夜のチャガルチ、南浦洞を約1時間観光しました。 1.チャガルチ市場の屋上から、夜景見学 本日の営業を終了したお...

1-7.コンビニCUで購入したアルコールを嗜む

コンビニCUで購入したアルコールを嗜む
韓国産っぽい、ざくろのお酒

コンビニCUで購入したアルコールを嗜む
Kozel darkは、チェコのビールでした。
日本では一般的ではありませんよね。。。

コンビニCUで購入したアルコールを嗜む
萌え系パッケージのアルコール
アルコール3%なので、日本の「ほろよい」的な位置づけなのかも知れません

1-8.済州家さんで朝ご飯!アワビ粥を食べたよ

済州家さんで朝ご飯!アワビ粥を食べたよ
日本では、なかなか手をだすことができない「蚫」を釜山でいただくことにしました。
薬味がたくさんあり、おいしくいただけました。

1-9.釜山空港のラウンジで、初トッポギ

釜山空港のラウンジで、初トッポギ
今回は、韓国のLCC「チェジュ航空」さんで成田⇔釜山を移動したみんなのそらです。
それでも!プライオリティカードを、楽天プレミアムカードの特典でもっているので、ラウンジが使えます。
無料で、釜山最後のビールと、お食事をいただきました( ̄▽+ ̄*)

▼チェジュ航空搭乗機

チェジュ航空(成田⇔釜山)の口コミ!搭乗記です
日韓関係が冷え込み、日本⇔韓国の航空券がかなりお安くなっている マスコミさんはいろいろ言いますが、韓国を自分の目で見たい という主にふたつの理由で、韓国/釜山を旅することにしました。 韓国のLCC「チェジュ航空(J...

2.慶州のグルメ!ひとりごはん【4食事】

2-1.慶州のど真ん中!コンビ二で、ハットグをいただく

コンビ二でハットグをいただく
なるべく「ご当地グルメ」を食べようと必死のみんなのそらです。
このときは、空腹に耐えられず、コンビニへ。
日本にないものを・・・と、ソーセージにザクザクした衣がついている食べ物を発注。
あとから調べたら「ハットグ」というらしいです。
チーズをびよーんと伸ばして食べるのが流行っているみたい( ̄▽+ ̄*)

2-2.慶州中央市場のナイトマーケットで、キムパブを食す

慶州中央市場のナイトマーケットで、キムパブを食す
比較的最近はじまったナイトマーケットのようです。
慶州中央市場のはじっこに、屋台がこじんまりとならんでいます。

ここでも韓国語表記の洗礼を受けヽ( ̄ー ̄ )ノヘタレなみんなのそらは、唯一英語と日本語表記のあったキムパブをいただきました。
端っこを横に倒したり。
盛りつけ方に工夫を感じます。
やはり、日本とは異なる味が新鮮でした。

2-3.萌え系パッケージのビールをいただく

萌え系パッケージのビールをいただく
コンビニあった、海を屋根の上から眺める猫さんの背中をあしらった「Young Boss Golden Ales」を買ってきました。
韓国のアルコールは、ほんとうにパッケージがかわいらしい。

▼慶州中心エリアを散策

慶州中心部を【約6時間】観光!モデルコースには、ならないかも?
釜山からKTXに乗って新慶州駅に到着。 バスで、仏国寺、石窟庵(ソックラム)を観光して、慶州中心部にやってきました(* ̄∇ ̄)ノ 15:00くらいに宿にチェックインして荷物を置き、慶州中心部をががっと観光した回り方をシェアします。 ...

2-4.慶州バスターミナルで、初ビビンバ!

慶州バスターミナルから、釜山・金海空港へ(95分)
韓国料理と言えば、キムチの次にビビンバが浮かぶ方もいらっしゃるのでは?
みんなのそらは、最終日にして初めてビビンバにありつけました。

ご飯もセルフサービスだ!と気がついたのは、食べはじめてからでした( ̄▽+ ̄*)

【地図】釜山・慶州の観光スポット

タイトルとURLをコピーしました