淡水(台湾)/ Tamsui(Taiwan)

淡水(台湾)/ Tamsui(Taiwan) 台北の観光/モデルコース

「台湾のベニス」として、水辺の美しさで定評のある「淡水」にやってきました。
なかでも「漁人碼頭」から眺める夕陽、夕焼けは格別!ということで、曇り空に願いをこめつつ、MRT淡水駅へおりたちました。

「漁人碼頭」までは、バスやお船でいけるそうです。
「ここは、やっぱり船でしょうヽ( ̄▼ ̄*)ノ」と船着き場まで、ぷらぷらと歩いていきます。

淡水(台湾)/ Tamsui(Taiwan)

いろいろなお店で賑わってます。
黄色の灯りがよい感じ。

淡水(台湾)/ Tamsui(Taiwan)

煉瓦造りの建物がけっこうあり、赤煉瓦大好きなので大喜び。
さすが「ベニス」です!行ったこと、ないですが。

「漁人碼頭」への船着き場では、ものすごい長い行列ができていました。
並ぶのが苦手な管理人は、計画を変更して「いけるところまで歩きましょう」作戦にでました。

淡水(台湾)/ Tamsui(Taiwan)

垂れ下がる木が、よさげなムードを演出していて

淡水(台湾)/ Tamsui(Taiwan)

歩いているだけで、映画のヒロインになった気分になれます(⸝⸝⸝°_°⸝⸝⸝)

淡水(台湾)/ Tamsui(Taiwan)

対岸の夜景が美しかったです。
結局「漁人碼頭」までは行かずじまいでしたが、駅周辺を散策するだけでも楽しめました。

I came to Tamsui.
It has a reputation in the waterside of beauty and it is said the “Venice of Taiwan”.
I didn’t go to Fisherman’s Wharf.
But I enjoied there

2015年9月29日

タイトルとURLをコピーしました