北門(承恩門)台湾/Cheng-En Gate(Beimen) Taiwan

北門(承恩門)台湾/Cheng-En Gate(Beimen) Taiwan 台北の観光/モデルコース

現存する「北門」は、かって台北城の表玄関で、清朝に仕え皇帝の恩顧を得ることから「承恩門」と命名さたそうです。
承恩門は、日本統治時代に外郭や官亭が取り壊されてしまいました。ごめんなさい。
北門自体は完全な姿で、現在一級古蹟に指定されているそうです。

北門(承恩門)台湾/Cheng-En Gate(Beimen) Taiwan

町が、土と木、石などでできていたような時代から、コンクリートに囲まれた今まで、ずうっと台北の町を見続けてきたのでしょう。

北門(承恩門)台湾/Cheng-En Gate(Beimen) Taiwan

承恩門から町中をのぞいたところ。
むかしは、どのような暮らしがあったのか、気になります。

北門(承恩門)台湾/Cheng-En Gate(Beimen) Taiwan

道向かいにあった「台北郵局(郵便局)」の建物も曲線や、柱が優雅で、すてきでした。

North Gate itself is what it was, it is specified in the primary archeological find.
North Gate will have continued to see the Taipei town.

2015年9月29日 September 29, 2015

タイトルとURLをコピーしました