ゴールデントライアングルを見るなら!Wat Phrathat Phu Khaoにある展望台がおすすめ

タイ観光 東南アジア/Southeast Asia

ゴールデントライアングル公園など、地図あり観光ブログ

投稿日:

2019年9月、10月にタイ旅をしてきました。
バンコク→チェンマイと鉄道で移動しチェンマイ→チェンライとバスに揺られチェンライからレンタルバイクでゴールデントライアングルにやってきました
ゴールデントライアングルで観光したスポットをシェアします。

1.ゴールデントライアングル公園に到着!と思ったら・・・

ゴールデントライアングル公園に到着!と思ったら・・・
1016号線を北東にすすみ、ロータリーを左折して(Mae Sai方面)1290号線にはいります。
このロータリーから7kmほどで、ゴールデントライアングルにつくはずです。

ゴールデントライアングル公園に到着!と思ったら・・・
案内板を見逃さないように慎重に、ゆっくり進み「ゴールデントライアングル」の看板をみつけました。

ゴールデントライアングル公園に到着!と思ったら・・・
景色を眺めると「ゴールデントライアングル感」が今ひとつでして。
ラオスの国境沿いには、大きな建物がならんでおりまして。
「僕たちこれだけ栄えているよ」とアピールしているのかも知れません。。。

ゴールデントライアングル公園に到着!と思ったら・・・
地図があったので、恐らくの現在地は真ん中あたりの白丸で、ゴールデントライアングル公園は左上っぽいよね、と判断し、先に進むことに。

ゴールデントライアングル公園に到着!と思ったら・・・
お兄さんたちが闘鶏していました。
みんなのそらも、ひとのこと言えませんが(; ̄ー ̄A平日の昼間から何をなさっているのでしょうか?

2.たぶんこのあたりがゴールデントライアングル公園

たぶんこのあたりがゴールデントライアングル公園
お土産もの屋さんや、観光用らしいバンや、バイクがならんでいるので、このあたりがゴールデントライアングル公園でしょう。

たぶんこのあたりがゴールデントライアングル公園
建造中(たぶん)の仏像や

たぶんこのあたりがゴールデントライアングル公園
象さんだとか。
対岸のラオスや、カンボジアの方達に、タイ人の信教深さをアピールしたいのかも知れません。

たぶんこのあたりがゴールデントライアングル公園
公園内には、いくつかのビュースポットがあります。
ここからだと、ゴールデントライアングルの地形がわかりやすかも?

手前がタイで、奥に見える三角州がカンボジアで、右側がラオスです。

たぶんこのあたりがゴールデントライアングル公園
このオブジェの奥も、ゴールデントライアングルの地形が分かりやすいです。

たぶんこのあたりがゴールデントライアングル公園
手前がタイで、左奥に見える三角州がカンボジアで、右側がラオスです。
たぶんこのあたりがゴールデントライアングル公園
お茶をして、ひと休みしました。

4.ゴールデントライアングルを見るなら!Wat Phrathat Phu Khaoにある展望台がおすすめ

ゴールデントライアングルを見るなら!Wat Phrathat Phu Khaoにある展望台がおすすめ
高台からゴールデントライアングルを俯瞰できる場所はないかな?と探したところ「Wat Phrathat Phu Khao」に階段があるのを見つけまして。

ゴールデントライアングルを見るなら!Wat Phrathat Phu Khaoにある展望台がおすすめ
階段を昇ったところに「タイ・ビルマ方面戦病歿者追悼之碑」がありました。
もしかすると、戦病歿者の方たちに、よばれたのかも知れません。
手を合わせてきました。

ゴールデントライアングルを見るなら!Wat Phrathat Phu Khaoにある展望台がおすすめ
さらにもうひとつ、日本語で書かれた慰霊碑がありまして。

この慰霊碑は、第二次世界大戦時に、タイ・ビルマ方面に進駐した日本軍によって、不幸にも多くの現地の人が殺害されました。それ等の人々を慰霊するために建立したものです。合掌してください。
平成十七年四月二〇日・建立 東京都世田谷区 ○○○○(←個人名なので伏せました)

カンチャナブリーのような労務者たちを指すのか、それとも別の事件があったのか?
カンチャナブリーで、多くの労務者が命を落としたのは事実なので、手を合わせてきました。

▼カンチャナブリー訪問記
バンコク発!カンチャナブリーへ鉄道でアクセス!観光スポット、戦跡などモデルコース(タイ)

ゴールデントライアングルを見るなら!Wat Phrathat Phu Khaoにある展望台がおすすめ
もうちょい奥に行くと、何個目かの「ゴールデントライアングル」の碑がありまして。

ゴールデントライアングルを見るなら!Wat Phrathat Phu Khaoにある展望台がおすすめ
たぶん、ここから見るのが一番「ゴールデントライアングル感」があると思う。

5.ゴールデントライアングルの歴史を学ぶなら「212House of Opium Museum」へ

ゴールデントライアングルの歴史を学ぶなら「212House of Opium Museum」へ
阿片の歴史と、ゴールデントライアングル、少数民族の歴史がわかりやすく解説されています(タイ語/英語)

ゴールデントライアングルの歴史を学ぶなら「212House of Opium Museum」へ
このようなかわいらしいパイプで、阿片を吸っていたんだ。。。

近くに「Opium Museum」という別の施設があるようです。
※みんなのそらは訪問しておりませんが、トリップアドバイザーにその旨の口コミがあります。

6.ゴールデントライアングル含むタイ旅の地図

おすすめ!海外ホテル予約サイト

▼女性のひとり旅でも問題なし!海外ホテル予約サイト
海外のホテル予約!おすすめは?4年間トラブルなしで安心なサイトを比較

▼あなたへのおすすめ



-タイ観光, 東南アジア/Southeast Asia

Copyright© みんなのそら , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.