宿泊しておすすめ!ペナン島(ジョージタウン)のプラナカンホテル

マレーシア観光 東南アジア/Southeast Asia

マラッカ、ペナン島(ジョージタウン)で、プラナカンホテルに宿泊(マレーシア)

投稿日:

シンガポールや、マラッカ(マレーシア)で、プラナカン文化が大好きになったみんなのそらです。
あの彫刻や、調度品をもう少し眺めていられたら・・・と、プラナカンホテルに泊まることにしました。

1.宿泊しておすすめ!マラッカのプラナカンホテル

マラッカのプラナカンホテルを紹介します。

1-1.Cafe 1511 Guesthouse agoda

本日の宿泊地「Cafe1511」にチェックイン
みんなのそらが宿泊したのが「ババ・ニョニャへリテージ(Baba Nyonya Heritage Museum)」のお隣にある「cafe1511」です。
その名のとおり、cafeとしても営業しています。

華麗!プラナカンな空間で朝ご飯
彫刻や、調度品にうっとり(* ̄ー ̄*)

華麗!プラナカンな空間で朝ご飯
プラナカンな空間で、朝ご飯を食べるのが何とも贅沢な時間でした。

▼詳細はこちら
【agoda】カフェ 1511 ゲストハウス (Cafe 1511 Guesthouse)

2.宿泊しておすすめ!ペナン島(ジョージタウン)のプラナカンホテル

3-1.カナーボンハウス(Carnarvin House)

宿泊しておすすめ!ペナン島(ジョージタウン)のプラナカンホテル
ジョージタウンにあるプラナカンホテル「カナーボンハウス(Carnarvon House)」に宿泊しました。
木製の調度品が立派でした。

宿泊しておすすめ!ペナン島(ジョージタウン)のプラナカンホテル
朝ご飯は、このような空間でいただきました。
宿泊しておすすめ!ペナン島(ジョージタウン)のプラナカンホテル
▲1日目の朝ご飯
お粥がお腹にやさしかった

宿泊しておすすめ!ペナン島(ジョージタウン)のプラナカンホテル
▲2日目の朝ご飯
1日目と異なるメニューがでて、嬉しかったです♪

空港までは、Uberをよんでいただけました。

▼詳細はこちら
【agoda】カナーボンハウス(Carnarvon House)

3.見学しておすすめ!ペナン島(ジョージタウン)のプラナカンホテル

宿泊はしなかったのですが(; ̄ー ̄A建物を見学させてもらって素敵だったホテルをシェアします。

3-1. Cheong Fatt Tze(The Blue Mansion)

見学しておすすめ!ペナン島(ジョージタウン)のプラナカンホテル
「ブルーマンション」として知られる「Cheong Fatt Tze」。
何と言っても、歴史的のある建物に宿泊できます。

みんなのそらの英語ツアーを担当してくれたスタッフさんのお話がたいへん長く。
説明を聞くより、ブルーマンションの中を見学優先の方は、中国語(マンダリン)ツアーを選択したほうがよいかも知れません。

見学しておすすめ!ペナン島(ジョージタウン)のプラナカンホテル
みんなのそらは、宿泊せずにツアー参加でしたが、調度品のすばらしさにうっとり
手すりの模様がよぶんに優雅です

見学しておすすめ!ペナン島(ジョージタウン)のプラナカンホテル
もちろん、宿泊者しかはいることができないエリアもあります。

一番リーズナブルな部屋だと、ひと部屋(定員2名まで)15,000円程度で宿泊できます。
貧乏ひとり旅には少々つらいですが、ふたり旅なら痛いコトもないでしょう。

▼詳細はこちら
【agoda】シェン ファット ツェー ザ ブルー マンション (Cheong Fatt Tze- The Blue Mansion)

4.【地図】マラッカ、クアラルンプール、ペナン島(ジョージタウン)のおすすめスポット

▼あなたへのおすすめ



-マレーシア観光, 東南アジア/Southeast Asia
-, ,

Copyright© みんなのそら , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.