イポー駅周辺(マレーシア)

マレーシア観光 戦跡 東南アジア/Southeast Asia

イポーのグルメなど!観光したよ(マレーシア)

投稿日:

クアラルンプールから、ジョージタウン(バタワース)へ行く途中で「イポー」に途中下車をして約2時間散策をしました。
イポー名物「もやしチキン」が、お目当てだったのですが・・・

1.イポー駅周辺

イポーで途中下車「白亜の貴夫人」と言った感じで、曲線が優雅な駅舎を降りまして。
イポー駅周辺(マレーシア)
ちなみに、コインロッカーがあるので、大きな荷物をもっていても預けることができます。

イポー駅周辺(マレーシア)
外側から見ても素敵な駅舎は、クアラルンプール駅と同じイギリス人の設計なのだそうです。

イポー駅周辺(マレーシア)
大通りの向こう側、イポー駅の正面にたつ「タウンホール」に近づこうとして、あるモニュメントが気になり。

イポー駅周辺(マレーシア)
近寄ったところ「ふたつの世界大戦で亡くなった方達の慰霊碑(みんなのそら訳)」でした。

日本人にとっては、戦争と言えば「第二次世界大戦」ですが、マレーシアには第一次世界大戦を含む祈念碑がありました。

イポー駅周辺(マレーシア)
そして「タイービルマ 死の鉄道」のインフォメーションパネルをみつけました。
どうして、タイ⇔ビルマ間の泰緬鉄道の慰霊碑が、マレーシアにあるのかしら?と思いつつ読んで、その理由を理解しました。

「死の鉄道」として知られる泰緬鉄道は、タイとビルマ(現ミャンマー)間の415kmを結ぶ鉄道で、第二次世界大戦中に日本人によって、ビルマ内の軍隊をサポートするためにつくられました。
アジアからの労働者17万人(主に、マレーシア、ビルマ、タイ)、捕虜61,700人を含む約25万人が、その建設のため利用されました。
約8万人のアジアの労働者、12,600人の捕虜が、建設中に亡くなりました。
※みんなのそら訳

と、たんたんと書かれていました。

お恥ずかしいですが「泰緬鉄道(死の鉄道)」の建設に「アジアの労務者」が関わっていたことは知っていました。
でも、マレーシアの方達が携わっていたとは知りませんでした。

己の無知さを恥じつつ、手を合わせてきました。

▼泰緬鉄道(死の鉄道)に、興味のある方はこちらもどうぞ
バンコク発!カンチャナブリーへ鉄道でアクセス!観光スポット、戦跡などモデルコース(タイ)

多少憂鬱になりながらも、イポー散策を続けます。
イポー駅周辺(マレーシア)
ベラ州初代英国総督J.W.Wバーチを記念して1909年に建てられた「バーチ記念時計塔」。
街のシンボルとして、地元の方から愛されているそうな。
ロコしかいなさそうな、市場が併設されているので、こちらでランチをしてもよいでしょう。

2.壁画に!建物!イポーを縦横無尽に歩き回った

壁画に!建物!イポーを縦横無尽に歩き回った(マレーシア)
イポーを歩いていると、歴史を感じる建造物があったり、壁画がかわいかったりで、徐々にテンションが復活しました。
イポーの路地裏。

壁画に!建物!イポーを縦横無尽に歩き回った(マレーシア)
日本が誇るアジアの人気者!
みんなのそらは、キティさんと学年違いの同じ歳です。
40半ばにもなれば、目尻にしわもできますよねヽ( ̄ー ̄ )ノ

壁画に!建物!イポーを縦横無尽に歩き回った(マレーシア)
みんなのそらも、一緒に「乾杯」したかった

壁画に!建物!イポーを縦横無尽に歩き回った(マレーシア)
牛っぽい

壁画に!建物!イポーを縦横無尽に歩き回った(マレーシア)
奥の建物の、まるっこさや、旗に胸キュン(๑♡⌓♡๑)

3.ホワイトコーヒー発祥の地「ナム・ヘオン」でランチ

ホワイトコーヒー発祥の地「ナム・ヘオン」でランチ(マレーシア)
さて、さんざん歩き回ってお腹が空いたので、ランチを食べることにしました。
「チキンもやし」の名店は、電車の時間からして無理そうだったので、近場の「ナム・ヘオン」にお邪魔しました。

ホワイトコーヒー発祥の地「ナム・ヘオン」でランチ(マレーシア)
けっこう混んでいたのですが、4人がけ丸テーブルの女子ふたりさんに相席をさせていただきまして( ̄▽+ ̄*)
ホワイトコーヒー発祥の地ですもの、ホワイトコーヒーと麺類とを食べてきました。

4.大急ぎでイポー駅まで写真と撮りつつ戻ってきた

大急ぎでイポー駅まで写真と撮りつつ戻ってきた(マレーシア)
さあ、イポー駅まで戻ります。

大急ぎでイポー駅まで写真と撮りつつ戻ってきた(マレーシア)
約2時間ちょっと、イポーを駆け足で観光しました。
イポー、通過するにはもったないですよ。

大急ぎでイポー駅まで写真と撮りつつ戻ってきた(マレーシア)
次にくるとときには、もっと時間をとってゆっくり散策したいものです。
もやしチキンを食べに、再訪問しなくては。

5.マレーシアの【観光地図】マラッカ、クアラルンプール、イポー、ペナン島(ジョージタウン)など

▼あなたへのおすすめ



-マレーシア観光, 戦跡, 東南アジア/Southeast Asia
-, , ,

Copyright© みんなのそら , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.