樂天皇朝台灣(paradise dynasty)で8色カラフルな小龍包(台湾/台北)

台湾観光 東南アジア/Southeast Asia

樂天皇朝台灣(paradise dynasty)で8色カラフルな小龍包(台湾/台北)

投稿日:2017年10月17日 更新日:

艋舺「龍山寺」、「剥皮寮歴史街区」、「林森公園」「忠烈祠」と、台北の有名どころや、穴場をまわってきました。
お腹がすいたので、「インスタ映えする」と口コミで評判の「樂天皇朝台灣(paradise dynasty)」さんの8色カラフルな小龍包を食べるのです(* ̄∇ ̄)ノ

1.「樂天皇朝台灣」は、アクセスかんたん!微風信義(MRT市政府駅)の4階に。

樂天皇朝台灣(paradise dynasty)で8色カラフルな小龍包(台湾/台北)
「樂天皇朝台灣」のアクセスは、かんたん。
MRT板南線に乗り、「市政府駅」で下車します(台北駅からだと約20分)。
3番出口にでると「微風信義/Breeze」という百貨店(ファッションビルかも?)があり、その4階にはいっています。

16:30くらいという中途半端な時間に訪れたためか、比較的すいており、すぐに入店できました。

ちなみに「樂天皇朝」は、シンガポールが発祥の地で、東京の銀座にもお店があるそうです( ̄ー ̄)o゛

2.見た目だけじゃない!味もGOODなカラフル小龍包

樂天皇朝台灣(paradise dynasty)で8色カラフルな小龍包(台湾/台北)
カタコトの英語(日本語はNG)で「8色小龍包(ちゃんとした名前が別にあります)」をオーダーして、わくわくしながら待ちます。

外は日本の真夏の気温でも、温かいお茶がでてきました。
何でも台湾のかたたちはカラダが冷えるのを嫌うそうで、あまり冷やした飲物は口にしないそうです。

樂天皇朝台灣(paradise dynasty)で8色カラフルな小龍包(台湾/台北)
しばらく待つと、やってきました!

樂天皇朝台灣(paradise dynasty)で8色カラフルな小龍包(台湾/台北)
8個もある小龍包には、おすすめの「食べる順番」があります。
(ってのは、数個食べてから気がついたのですが)

「8個もひとりで食べられるかな?」と心配していたのですが、杞憂に終わりました。
それぞれに個性的な味がちゃんとして、おいしくいただけました。

3.さり気ない気配りがっ

樂天皇朝台灣(paradise dynasty)で8色カラフルな小龍包(台湾/台北)
食べ終えて、帰り支度をはじめ。
「340元だから、1050元だして、お釣りをもらおう」と、お金を準備し、テーブルの上に置き、荷物をまとめていたところ。
スタッフさんが、何かを察し、写真の右側のレシートを加えていきました。

たぶん、サービス料が追加され、支払い総計「374元」になるんだ!と何気なく教えてくれました。
こうした気配りが嬉しい「樂天皇朝台灣(paradise dynasty)」でした。

予約なしにふらっと「樂天皇朝台灣」に行っても、8色のカラフル小龍包を、食べることができました。
でも、昼時だとか、夕飯の時間で並ぶの苦手!という方には、オプショナルツアー予約サイトで、予約をとることをおすすめします。

▼現地オプショナルツアー【VELTRA】
楽天皇朝(PARADISE DYNASTY) 話題のカラフルな8色小籠包! 食事券+事前予約サービス<台湾料理/小籠包>

4.台湾観光ざっくり地図

▼あなたへのおすすめ



-台湾観光, 東南アジア/Southeast Asia
-, , , , , , , ,

Copyright© みんなのそら , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.