タイ/Thailand 東南アジア/Southeast Asia

ワットアルン(タイ)/ Wat Arun(Thailand)

投稿日:

ワットポーを堪能し、お昼ご飯を食べたあとには、チャオプラヤ川の対岸にある「ワットアルン」に向います。
3バーツを払って、渡し船乗り場で、船を待ちます。

 ワットアルン(タイ)/ Wat Arun(Thailand)
ちなみに「ワットアルン」は、今しか見れない!絶賛修復中でしたヽ( ̄ー ̄ )ノ

ワットポーの反対側に着いて、船着き場から歩いていくと、タイで頻繁に見かける大きな方たちが。
 ワットアルン(タイ)/ Wat Arun(Thailand)

気になって調べると、タイ語で「ヤック」という鬼さんで、門番をしているそうな。
日本で言う、仁王像のようなものなのでしょうか?

狛犬がいたり、門番がいらっしゃったり。
タイと日本とは似ている部分もあるのですが、タイのほうが圧倒的にカラフルです。

回廊には衣をまとった穏やかなお顔をした仏像たちが並んでいました。
 ワットアルン(タイ)/ Wat Arun(Thailand)
壁紙が、品あるのにかわいらしくて。
 ワットアルン(タイ)/ Wat Arun(Thailand)
キラキラしているのに、ギラギラしていなくて、ほんのりとした上品さが漂うのです。

 ワットアルン(タイ)/ Wat Arun(Thailand)
白いヤックが大活躍。
鬼さんとは言え、どこかユーモアを感じます。
細かいお花や、葉っぱや、モザイクに思わず笑みがこぼれます。

緑のヤックも負けていません。
 ワットアルン(タイ)/ Wat Arun(Thailand)

近く見ても、すばらしいのですが、少しひいても見ても、美しい
 ワットアルン(タイ)/ Wat Arun(Thailand)

管理人は、この仏像に、目を奪われました。
 ワットアルン(タイ)/ Wat Arun(Thailand)

あふれる品格。
管理人もいつかは、このような佇まいを身につけることができる日がくるのでしょうか?

Wat Arun was being repaired.
But it was beautiful seen in the vicinity but also in the distance.

2015年12月5日 December 5, 2015

-タイ/Thailand, 東南アジア/Southeast Asia
-, , , , , ,

Copyright© みんなのそら , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.