東南アジア/Southeast Asia

フィリピンの観光/モデルコース

「バタアン死の行進」の跡(フィリピン)/”Death Marth”(Philippines)

※日本だと「バターン」と発音+表記するのですが、現地の方の発音が「バタアン」だったので「バタアン」と表記しています ※「バターン半島」への道をきいたところ「日本で8年間働いていたんだ」という方に「『バターン』と言っても、フィリピン人はわか...
フィリピンの観光/モデルコース

サンチャゴ要塞(フィリピン)/Fort Santiago (Philippines)

スペイン、アメリカ、日本といろいろな国に翻弄されてきたフィリピン。 その象徴がインストラムロスの奥にある「サンチャゴ要塞」なのかも知れません。 「要塞」だけあって、かんたんに攻め込まれないように「お堀」的なものが存在します。...
フィリピンの観光/モデルコース

イントラムロス(フィリピン)/Intramuros(Philippines)

「英語が通じるアジアの国を旅したい!」と、フィリピン旅にでました。 旅する前のフィリピンは「バナナの穫れる南の国」といった印象でした。 実際に旅をして、日本との類似性や、歴史的な関係に気がつき、自分の無知さと、自分が生まれ育った国が...
ピースボート

インド洋 03(赤道付近)/Indian Ocean 03(near equator)

にわか雨のあとに、虹ができました。 海からでて、海に沈む180度半円の虹は、生まれてはじめてみました。 大きすぎて、全体像は写真におさまりませんっ( ̄口 ̄∥) 「雨のあとには『虹』がでる」 天気のみならず、人生にもあては...
ピースボート

インド洋 02(赤道付近)/Indian Ocean 02(near equator)

「日没」のみならず「夕暮れ」の美しさに魅せられ。 この日は、空のみならず、海にもオレンジビームがでていました。 そして、月はそろそろ満月に。 海の上に浮かぶ「月の道」が壮麗で、雲も趣があります。 The sunshi...
ピースボート

インド洋(赤道付近)/Indian Ocean(near equator.)

ピースボートに乗って、赤道付近まで、やってきました。 だんだん湿度と温度があがり、12月というのに、暑いです。 緯度によって、気温が変化することに気がつきました。 ふだんは、気にしたことのない「月灯り」 灯りのすくない海だと...
シンガポールの観光/モデルコース

シンガポール/Singapore

シンガポールでは、日本ゆかりの地を訪問しました。 いわゆる「観光」だったら、いつでもできるので、ピースボートさんならではのツアーに参加しようかな?と思いまして。 日本人墓地。 小さい石のお墓は「唐ゆきさん」のものだとか。 「日本は先進...
ピースボート

コタキナバル(マレーシア)/Kota Kinabalu(Malaysia)

「マレーシア」と言うと「まだまだこれからの国」だと思っていました。が、デパートや、ショッピングモールがあったり、なかなかどうして、都会でした。 ある場所を訪問すると、自分の先入観や思い込み、偏見にハッとさせられます。 分厚い...
ピースボート

太平洋(東南アジア近海)/Pacific Ocean(Southeast Asia waters)

第二次世界大戦中は「日本」だった海域へ。 陸が見えずに、夕陽が水平線に沈んでいきます。 このような美しい夕陽を、当時の兵隊さんたちは、どのような思いで眺めていたのでしょうか? The ship went to "Japanese te...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました