フィリピンで食した【リアルな】食事(2)バギオ・サガダ・バナウェ編

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

前回(→フィリピンで食した【リアルな】食事(1)マニラ/バランガ編)に引続き、フィリピンで食べたB級グルメ(料理)(2)バギオ編でございます。

フィリピンで食した【リアルな】食事@バギオ

SM(ショッピングセンター)のフードコートの定食

マニラで購入したバイク用の地図が、雨でよれよれになり、新しい地図を購入しにいったショッピングセンター(SM)で夕ご飯を。
お惣菜コーナーでは「Sushi」が売っていました。
日系の方の影響なのでしょうか?

フィリピンで食した【リアルな】食事@バギオ

「99ペソのSquid(イカ)セット」を頼んだはずが「99ペソのsalmon(鮭)セット」がでてきましたヽ( ̄ー ̄ )ノ
流れに逆らわずに(きっと管理人の発音が悪かったんだ)、いただきました。
鮭はおいしかったのですが、左上の野菜たちが、塩分多目な感じでした。

「SABA」なのに「イカ」缶

スーパーマーケット見学をしていて見つけました。

「イカ」なのに「SABA」缶

サバなのに、イカなのが可笑しくて、可笑しくてぱちりと。買ってないけど。

さて、信号のない道で、車が途絶えず、道を渡れないで困っていたところ「Let’s Go!!」と、お姉さんが腕をたたいて、渡るタイミングを教えてくれました。
旅先では、こういうちょっとしたことが嬉しいですよね♪

フィリピンで食した【リアルな】食事@バギオからサガダの道中

NISSINのカップラーメン

台風真っ最中に、バギオからサガダまでレンタルバイクで山登りをし、寒くなってきたのでひと休み。
山頂にあった小さなお店で、カップラーメン(NISSINN製)をいただきました。
NISSINのカップラーメンは、コンビニやスーパーマーケットでもよく見かけました。
異国で日本をみつけると、嬉しい(* ̄ー ̄*)

カップラーメン@フィリピンで食した【リアルな】食事@バギオからサガダの道中

いれてもらったお湯は「hot water」というより「warm water」でしたが、心とカラダが温まりました。

フィリピンで食した【リアルな】食事@サガダ

The Sagada Lemon Pie Houseで朝ご飯

サガダには、居心地のよさげなカフェがいくつかありまして。
その中のひとつ「The Sagada Lemon Pie House」さんで朝ご飯をいただきました。

朝ご飯@The Sagada Lemon Pie House

やはり、ご飯(今回は、ガーリックライス♪)と玉子と+αですね。

フィリピンで食した【リアルな】食事@バナウェ

サンドウィッチ

宿泊したホテル「Banaue Homestay」で、棚田を眺めながら、本日の予定をたてながらの朝ご飯。
宿泊とは別料金で注文できます。
たぶん100ペソくらいでした。

サンドイッチ@フィリピンで食した【リアルな】食事@バナウェ

この眺望が、何よりのごちそう(* ̄ー ̄*)

フィリピン料理(汗)

またしても「Banaue Homestay」でのご飯。
ちゃんとした名前がありましたが、忘れました。
鶏肉のスープで、ご飯を食べるのです。
夜は暗くて、朝のような眺めは期待できないので、夜はバナウェの街まで遠征しても(歩いて15分くらい)よいかも?

フィリピンで食した【リアルな】食事@バナウェ

後ろに隠れているバナナのお皿が逸品でして。

フィリピンで食した【リアルな】食事@バナウェ

左側に「おいしい」と日本語で書いてあるのが、わかりますでしょうか?
わたしが日本人だとわかって、こういうサービスをしてくれる宿の方たちの温かさに感謝です。

フィリピンで食した【リアルな】食事@タルラアクへの道中

1pc-Chickenjoy and Palabok@jollibee

フィリピンのある程度の都会には「jollibee」くんがありました。
フィリピンと言えば、チキンでしょ。でも、前回とは違うメニューを、と春雨っぽい「Palabok」を注文しました(143ペソ)。

フィリピンで食した【リアルな】食事

あとで調べたら「Palabok」は、フィリピン式のビーフンなんだって。
「かぼす」というより「すだち」っぽい柑橘類がついていて、びっくり!

左下のカレーソースと言い、「Palabok」と言い、おこさま好きしそうな甘めのお味でした。

フィリピンで食した【リアルな】食事@バスの中だとか、休みだとか

フィリピンの驚きのバス事情」については、別に書くとして。

フィリピンで食した【リアルな】食事@バスの中だとか、休みだとか

中量距離バスの「meal stop」中に食べたお肉(30ペソ)

一緒に焼いていたフランクフルトを注文したつもりが、バーベキューを渡されました( ̄ー ̄;)
気弱な管理人は、黙って食べましたとさ。

フィリピンで食した【リアルな】食事@バスの中だとか、休みだとか

バスの中には、飲物や、パイや、お菓子を売り子さんが売りにきます。
ゆでとうもろこしがたいへんおいしそうだったので、いただきました。

確か20-30ペソくらいだったような。。。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です