ポートルイス港(モーリシャス)/Port Louis Port (Mauritius)

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

「インド洋の貴婦人」とも言われる小さな島「モーリシャス」
「ビーチの美しいリゾート」以外にも「他民族が共存している島」という顔ももっています。
アデレード砦/ポートルイス港(モーリシャス)/Port Louis Port
観光名所「アデレード砦」で、入道雲と青空バックに、へんてこなポーズをして写真を撮る方たち^^

モーリシャスは、サトウキビのプランテーションで発達してきました。
アープラヴァシ・ガート/ポートルイス港(モーリシャス)/Port Louis Port
アフリカ、アジアなどの各地からいらした入植者たちの玄関口になってきた「アープラヴァシ・ガート」の跡地。世界遺産にもなっています

モーリシャスは奴隷や、労働者として多くの移民を受入れてきたので、多様性に富んでいます。
さまざまな宗教、寺院が共存しています。
イスラム教のジュマ・モスク/ポートルイス港(モーリシャス)/Port Louis Port
イスラム教のジュマ・モスク
礼拝前に手を清める場所では、日本の鯉が飼われていました。
語学力がなく「どうして?」をきけずに残念。

まったくもって、余談なのですが。
お昼ご飯を食べたレストランでは、wifiが使えました。
管理人は、ここで「進撃の巨人の最新刊(マンガです)」をダウンロードしたかったです。
日本にいる間に、ちゃっちゃと予約して、支払い済なので、あとはダウンロードをするだけなのです。

食事が終わって「進撃の巨人の最新刊」をダウンロードしはじめたのがですが、wifiのスピードが遅くて、遅々として進まず(ー’`ー;)
「無理かしら?」とあきらめかけていたら、急にサクサク、ダウンロードのスピードがあがりまして。

そうしたら「お疲れさまでした(※たぶん現地語)」と、仕事帰りのレストランギャルソンくんたちが、スタッフ室からでてきました。
「もしかして、君たち、今までwifiしてた?ねえ?仕事中じゃないのかい?」と問いつめたくなりました。
お国柄なのでしょうね。

そんなこんなで「進撃の巨人 最新刊」ダウンロードできました。
地球のどこにいても、日本のマンガの最新刊が読める幸せ♪♪
ネットの普及で、よい時代になりました。

ケーラソン・タミール寺院/ポートルイス港(モーリシャス)/Port Louis Port
ケーラソン・タミール寺院(タミル教)は、極彩色で鮮やか。
神様にみつけてもらうため、だとか。

異なる背景をもつ方たちが、ひとつ空の下、お互いを尊重して共存していました。

“Mauritius” is a small island,called “Indian Ocean Lady”

I saw some tourists took a picture with strange pose in the Adelaide fort.

Mauritius has been developed in the sugar cane plantations.

This is the site of “Aapravasi Ghat”.
Aapravasi Ghat has become the entrance of the settlers(Asia,Africa,and so on).
It is also the world heritage

Mauritius has a diversity because it had accepted many of the immigrants as slaves,as workers,
Various religious, temple has coexist.

Muslim Juma Mosque
It has some “Japanese Koi(a kind of fish)” in wash hands wash place.

There is no language skills to hear “Why?”.

Kerason-Tamil temple has Vivid in brilliant colors.
It is to discover for gods.
Those who have a different background were co-exist with respect to each other, under one sky.

2014年12月12日 ポートルイス港(モーリシャス)

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です