バギオへ(フィリピン)/To Baguio (Philippines)

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

バタアン半島から、フィリピンの避暑地「バギオ」へ、レンタルバイクで走りました。

バギオへ(フィリピン)/To Baguio (Philippines)

のどかな田園風景が続き、自分が「フィリピン」と言う外国にいるではなく、「日本の農村」をはしっている錯覚に陥りました。

世界のどこにいっても、バイクで走っている自分がいまして。
世界のどこにいっても、やっていることが同じなのが、嬉しいような、悲しいようなヽ( ̄ー ̄ )ノ

バギオへ(フィリピン)/To Baguio (Philippines)

牛さんの綱が、首ではなくて、頭にまるで「ヘアバンド」のようにかけられているのが、フィリピン風なのかも?
なだらかな段々畑が道路の横に広がります。

管理人の通過したベンゲット州から、バギオへ山登りするには、主に3ルートがあります。
たくさんのフィリピーナの導きにより「ベンゲット道路(別名:ケノン道路/有料道路)」の入口に、たどりつきました。

そうしたところ
「悪天候で、通行止めだよ。マルコス・ハイウェイなら(バギオに)行けるよ」
「あの車がUターンしていくから、ついていくといい。」
と、料金所の方に(英語で)言われました。

あとから調べたところ「ベンゲット道路(別名:ケノン道路/有料道路)」の建設には、多くの日系の方が関わっていたようです。

▼「まにら新聞ウェブ」さんの記事、たいへん興味深かったです。
http://www.manila-shimbun.com/award/%E7%A7%BB%E6%B0%91%EF%BC%91%E4%B8%96%E7%B4%80%E3%80%80%E7%AC%AC%EF%BC%91%E9%83%A8%E3%83%BB%EF%BC%91%E4%B8%96%E3%81%AE%E6%AE%8B%E5%83%8F/award130000.html
※10年以上前に記事です※

次にフィリピンを訪問するさいには「ベンゲット道路(別名:ケノン道路/有料道路)」を走りたいです。

I ran by a rental bike,hrom the Bataan Peninsula to the Philippines summer resort “Baguio”.
I could see the idyllic countryside.
I fell into the illusion that I was running the “Japan’s rural”, rather than a foreign country “Philippines”.

2015年7月7日 July 7, 2015

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です