バリ島ウブドを1泊2日で観光したコースとスケジュール

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

モデルコースにはならないでしょうが(苦笑)、管理人が1泊2日でバリ島ウブドを観光したコースをシェアします。


1.地元ワルンで遅めのランチ

2.ウブド王宮で芸術的な石像、彫刻を愛でる

3.ウブド市場でお買い物

4.歩くだけで楽しい!民家の門構えにうっとり

5.バリ島男の血が騒ぐ!? 闘鶏(タジェン)を覗き見

6.憧れの「バリ島でヨガ」を実現!

7.朝ご飯は「Black Rice Pudding」?お米が甘い

8.ウブド屈指の観光地!モンキーフォレス

9.ウブド王宮近くのワルンで「ナシチャンプル」

10.一緒に行くべき!ウブド周辺のおすすめ観光スポット

11.ウブドへの行き方、現地ツアーなど

12.【MAP】バリ島(ウブド含む)観光のざっくり地図





1.地元ワルンで遅めのランチ

商魂逞しい「キンタマーニ高原」から「クルタ・ゴサ」「ゴア・ガジャ遺跡」を経てレンタルバイクで、ウブドの宿「ブラン バリ ホームステイ (Bulan Bali Homestay)」についたのが15:00前。

地元ワルンで遅めのランチ@バリ島ウブドを1泊2日で観光したコースとスケジュール
「地球の歩き方MOOK バリ島の歩き方」に掲載されていた「ママス・ワルン」さんで遅めのランチを。
バリ島の大人のお子様ランチ「ナシチャンプル」と、南国ジュース(何だったかは、忘れました)
管理人は、バリ島で「ナシチャンプル」を食べまくりました。
お店ごとに個性があって、飽きません。

2.ウブド王宮で芸術的な石像、彫刻を愛でる

ウブド王宮@バリ島ウブドを1泊2日で観光したコースとスケジュール
ウブド王宮(プリ・サレン)は、王政時代には政治の中心でした。
今でも王族の子孫が暮らしており、芸術、文化の中心であり続けています。

夕方には、ここで舞踊を見ることができます。

ウブド王宮@バリ島ウブドを1泊2日で観光したコースとスケジュール
お花の彫刻が悶絶もののかわいらしさ( ̄m ̄*)

3.ウブド市場でお買い物

ウブド市場@バリ島ウブドを1泊2日で観光したコースとスケジュール
民芸品や「あれ┐( ̄ー ̄)┌」なものまで、品数、店数が多く、迷宮に迷いこんだよう。
気を確かにもちましょう。

4.歩くだけで楽しい!民家の門構えにうっとり

歩くだけで楽しい!民家の門構えにうっとり@バリ島ウブドを1泊2日で観光したコースとスケジュール
さて、ヨガに行く前に一度宿に戻ります。
民家さんの門、玄関なのに、装飾が芸術的なのです。

バリ島ウブドを1泊2日で観光したコースとスケジュール
ウブドは民家も塀や門に装飾が施され、町を歩いているだけで楽しい(* ̄ー ̄*)
ひとさまの大切な生活の場所なので、謙虚な気持ちで、でも目を輝かせながら散策します。
小さな路地には、足下にお花があしらわれていました。

5.バリ島男の血が騒ぐ!? 闘鶏(タジェン)を覗き見

バリ島男の血が騒ぐ!? 闘鶏(タジェン)を覗き見@バリ島ウブドを1泊2日で観光したコースとスケジュール
宿から「ヨガバーン」に行く途中で、大量のバイクが停まっている場所がありまして。
「何かしら?」と覗いてみたら、タジェンとよばれる「闘鶏」が開催されていて、バリ男さんたちがあつい声援を送っていました。

あとから調べたら、宗教儀式のようなギャンブルのようなグレーな存在です。
何でも女性の参加は認められていない、とか。
興味津々な観光客が邪見に扱われることはなかったですが、失礼なことをしていたかもしれません。。。

6.憧れの「バリ島でヨガ」を実現!

バリ島ウブドのヨガバーンで、初心者OK!のレッスンに参加。おすすめは?
バリ島で実現したかったことのひとつが「ヨガレッスンに参加する」でした。
蚊に刺されつつも「バリ島でヨガ」を満喫できました。

▼ウブドの観光!おすすめはここ
バリ島ウブドのヨガバーンで、初心者OK!のレッスンに参加。おすすめは?

7.朝ご飯は「Black Rice Pudding」?お米が甘い

朝ご飯は「Black Rice Pudding」?お米が甘い@バリ島ウブドを1泊2日で観光したコースとスケジュール
宿泊先の「ブラン バリ ホームステイ (Bulan Bali Homestay)」で、朝ご飯を。

いくつかのメニューから「Black Rica・・・」を選択したのは確かです。
でもその「Black Rica・・・」が何であるか、覚えていません。
調べたところ、インドネシア料理の「Black Rice Pudding」だろう!と結論しました。
バナナ入りのお汁粉のような食感でした。

8.ウブド屈指の観光地!モンキーフォレスト

森に佇むお池や「ドラゴンブリッジ(仮)」に大興奮!@バリ島ウブドの観光地!モンキーフォレストで「猿+α」を愛でる
「ウブドの観光スポット」と言えば、必ず名前があがるのが「モンキーフォレスト」。
さほど期待しないででかけたところ、お猿さんもさることながら、石像、森、橋と楽しめました。

▼ウブドの観光!おすすめ
バリ島ウブドの観光地!モンキーフォレストで「猿+α」を愛でる

9.ウブド王宮近くのワルンで「ナシチャンプル」

ウブド王宮近くのワルンで「ナシチャンプル」@バリ島ウブドを1泊2日で観光したコースとスケジュール
ウブド王宮からほど近い「ワルン・ディ・ウブド」で、ランチを。
一見こじんまりとしているのですが、実は奥にはお庭がありまして。
バリの隠れ家にきたような気分でお食事と、雰囲気とを楽しめます。

ウブド王宮近くのワルンで「ナシチャンプル」@バリ島ウブドを1泊2日で観光したコースとスケジュール
仏像もありました。

ウブド王宮近くのワルンで「ナシチャンプル」@バリ島ウブドを1泊2日で観光したコースとスケジュール
またかい!と自分でツッコミをいれつつ「ナシチャンプル」をおいしくいただきました。

午後15:00着、翌日午後14:00頃出発!でこれだけ「ウブド観光」を満喫できました。
そして宿に戻り、荷物とレンタルバイクをピックアップして、デンパサールにある「三浦襄氏のお墓」に向かいます( ̄▽+ ̄*)

10.一緒に行くべき!ウブド周辺のおすすめ観光スポット

自動車(バイク)で約30分以内のおすすめ観光スポットを紹介します。
カーチャーターをするか、ふだんからバイクに乗車されている方なら、レンタルバイクを借りるとよいでしょう。
※距離からして自転車でも行けそうですが、アップダウンが激しいのでおすすめしません※
※下記の距離と時間は、ウブド王宮から目的地まで車で行く場合をGoogle先生に訪ねた結果です

10-1ゴア・ガジャ遺跡(4.9km/15分)

ゴア・ガジャ遺跡!バリ島屈指の観光地の「穴場」とは?口コミ
ある意味「ウブドの顔」になっている「遺跡」にプラスして、奥にある「森」もすてきでした(* ̄Oノ ̄*)

▼ウブド周辺のおすすめ観光スポット
ゴア・ガジャ遺跡!バリ島屈指の観光地の「穴場」とは?口コミ


10-2.テガララン ライステラス(9.6km/23分)

テガララン ライステラスにレンタルバイクで行き、散策+絶景カフェでバリコーヒー(バリ島)
ライステラスを散策したり、レストランで食事をしながら、カフェでお茶しながら、眺めたり。
思い思いに楽しみましょう(* ̄ー ̄*)

▼ウブド周辺のおすすめ観光スポット
テガララン ライステラスにレンタルバイクで行き、散策+絶景カフェでバリコーヒー(バリ島)


10-3.グヌン・カウィ(13.7km/31分)

【世界遺産】バリ最大の石窟遺跡!グヌンカウィ(Gunung Kawi Temple)
11世紀に岩肌に彫られた遺跡で「古代王朝の王家の陵墓」だと言う説が、一般的です。
遺跡の周辺にある渓流が美しいので、ともに眺めてきましょう。

▼ウブド周辺のおすすめ観光スポット
【世界遺産】バリ最大の石窟遺跡!グヌンカウィ(Gunung Kawi Temple)


10-4.ティルタウンプル寺院(14.6km/32分)

【世界遺産】ティルタウンプル寺院(Pura Tirta Empul)

▼ウブド周辺のおすすめ観光スポット
【世界遺産】バリ最大の石窟遺跡!グヌンカウィ(Gunung Kawi Temple)
バリ島の方にとって神聖な場所です。
もし、沐浴したければ、ガイド付きのチャーターを利用する、などしてガイドさんにルールを教えてもらいましょう。


11.ウブドへの行き方、現地ツアーなど

管理人のように、空港からレンタルバイクを借りてしまえば、好きなところに、好きな場所に移動できます。
が、そんな野蛮な乗り物乗れません!危険だ( ̄Д ̄)ノという方には、クタのシンパンシウール交差点に位置するDFSバスターミナルから「クラクラバス」がでています。

▼クラクラバス
http://ja.kura2bus.com/

カーチャーター、現地ツアーを利用すると、ウブドを効率よくまわることができるでしょう。
▼「ウブド」を含む現地ツアー
【VELTRA】ウブドエリアの現地ツアー一覧

12.【MAP】バリ島(ウブド含む)観光のざっくり地図

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です