【バリ島の穴場?】ウォーター・ブロー→海上高速道路(Mandara Toll Road)(バリ島)

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

人生はじめてのエアアジアでバリ島に1時間遅れで降り立ち空港近くでレンタルバイクをピックアップし、ウルワツ寺院でケチャダンスを観賞したのが、バリ島初日です。
2日目は、ウォーター・ブロー→海上道路(mandara toll road)→Hidden Canyon Beji Guwang(絶景の渓谷)→タナトッロ寺院と約90kmに渡り移動しました。
この日、訪問した場所は、タナロット寺院以外はガイドブックに載っていない穴場かも知れません。




1.ウルワツをあとにして、レンタルバイクでバリ島探索

2.高級ホテル利用者の散策路?ヌサドゥアのリゾート感が半端ない

3.パワースポットかも?ウォーター・ブロー

4.海の上の高速道路「Mandara Toll Road」をバイクで疾走

5.【大ピンチ】検問に停められました

6.バリ島観光のざっくり地図


1.ウルワツをあとにして、レンタルバイクでバリ島探索

バイクで走っていると、バリ島のいろいろな風景が見えてきます。
ウルワツをあとにして、レンタルバイクでバリ島探索
虎さん(猫かも?)の像とか

ウルワツをあとにして、レンタルバイクでバリ島探索
立派なバリヒンドゥー教の寺院だとか。

寺院は、ほんとうにバリ島のあちこちで見かけました。
カタチは違えど、日本の神社や、お寺にあたるものなのでしょうね。

2.高級ホテル利用者の散策路?ヌサドゥアのリゾート感が半端ない

Googleマップをたよりに、たまに人に教えていただき「ウォーター・ブロー」を目指します。
そんなに「ウォーター・ブロー」に行きたかった訳ではなく。
海の上の道路(mandara toll road)を走りたくて、近くに何があるんだっけ?と探したら「ウォーター・ブロー」がありまして。
せっかくなので、訪問することにしたのです。

「グランドハイアットバリ」「ペニシュラ」など、管理人には縁のないラグジュアリーホテルが建つエリアにはいって、びびりまくり( ̄‥ ̄;)
それでも、ウォーター・ブローの入口となる公園にたどりつきました。

高級ホテル利用者の散策路?ヌサドゥアのリゾート感が半端ない
マングローブのような樹木がすてきなビーチ

高級ホテル利用者の散策路?ヌサドゥアのリゾート感が半端ない
絶景ビーチを眺めながら軽食をとれるカフェもありまして。
「高級リゾート感」が漂いまくり

高級ホテル利用者の散策路?ヌサドゥアのリゾート感が半端ない
ちょっとだけ、庶民的になって安心した管理人です。
イベント中だったのかも知れません。

高級ホテル利用者の散策路?ヌサドゥアのリゾート感が半端ない
岩に布が巻いてあり、お供え物が供えられておりました(波に負けてますが)。
あの岩は、祈りの対象なのでしょうか?

3.パワースポットかも?ウォーター・ブロー

「ウォーター・ブロー」は、日本のガイドブックには掲載されていないようです。
でも、海外では「パワースポット」として、知られる場所のようです。

パワースポットかも?ウォーター・ブロー
岩場に叩き付けた波が、高くあがっているのが分かりますでしょうか?
右奥が「展望所」になっています

パワースポットかも?ウォーター・ブロー
みなさまマイルドな「ウォーター・ブロー」の前で、記念撮影を楽しんでいました。

4.海の上の高速道路「Mandara Toll Road」をバイクで疾走

バリ島の地図を見たときから「ここを走るんだ( ̄Д ̄)ノ」と心に決めた「Mandara Toll Road」
バイクと自動車とは走行車線が分かれているので、間違えて自動車の車線にはいらないように、気をつけましょう。
バイクは一番左端の車線になります。

海の上の高速道路「Mandara Toll Road」をバイクで疾走
途中で停まれて、景色を眺めることができる場所はなかったので、入口付近でパチリと。
ギリギリバイクの追い越しができる車幅はあったので、ゆっくりめに走りました。
いつまでも走っていたくなる道でした(* ̄ー ̄*)

5.【大ピンチ】検問に停められました

憧れの、海の上の道路「Mandara Toll Road」を走り終え「Hidden Canyon Beji Guwang(絶景の渓谷)」へ向かっていたところ、検問にあいました。

管理人は「国際免許」はもっているものの、バリ島の旅行者用免許はもっていません。
運が悪ければ、罰金(賄賂とも言うようです)をとられてしまいます。

ドキドキしながら、それでも笑顔(* ̄∇ ̄*)で「国際免許」「バイクの登録書類」をおずおずと差し出したところ、おとがめなしで通過できました。
よかった。よかった。
日頃の行いがよいので、神様が味方してくれたのでしょう。きっと。

6.バリ島観光のざっくり地図

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

One thought on “【バリ島の穴場?】ウォーター・ブロー→海上高速道路(Mandara Toll Road)(バリ島)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です