鎮魂(南太平洋04)/Repose of souls (South Pacific 04)

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

この日は、午後から雨がやみ、夕方になって太陽が雲の間から顔をだしました。

空の芸術(南太平洋04)/Sky art (South Pacific 04)

雲の向こうの水色の空と、オレンジの空。

空の芸術(南太平洋04)/Sky art (South Pacific 04)

灰色の雲が多い中、一部白い雲があって。
その雲が紅く染まっていました。

空の芸術(南太平洋04)/Sky art (South Pacific 04)

雲が赤くて、ピンクで。
一般的に「暗い色」とされる「灰色」も、夕暮れ時には美しく見えます。

空の芸術(南太平洋04)/Sky art (South Pacific 04)

水色の空と狂ったような紅い夕暮れ

あとから気がついたのですが、このあたりは、フランスが1966年から1996年にかけて核実験をおこなった「ムルロア環礁」が何百キロというエリアです。
赤く染まった夕暮れが、失われたいのちへの、空や、海、雲の「鎮魂」のように思えてきました。

Rain was ceased from afternoon.
We can see the sun between the clouds in the evening.

There are light blue and orange sky over though the clouds.

Even though the number of gray cloud is large, there was some white clouds.
The cloud had dyed red.

Clouds are red, pink.
Generally gray is dark color, but looks beautiful at dusk.

Light blue sky and crazy red dusk.
It was the art.

2015年2月10日

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です