地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」でB級グルメを食べ歩き(上海/中国)

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

上海のある江南地方は、豊かな水がつくりだす落ち着いた風情が魅力なのだとか。
どこか一ヶ所「水郷」に行きたいな、と「地球の歩き方」を眺めていたところ、地下鉄で行くことのできる水郷をみつけたので、お邪魔してきました( ̄^ ̄)ゞ




地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)

地下鉄の駅から徒歩圏!七宝老街に到着

地下鉄9号線「七宝」から「七宝老街」の看板をたどれば、玄関口にあたるこの門にたどりつけます。
中国の観光客さんたちが、ひっきりなしに訪れ、写真撮影をしています。

門の付近は、ちょっとした広場になっており

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
三重塔のまわりを、回廊が取り囲んでいました

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
麦わら帽子に、木の札がついており、そこに願いを書くようで、日本で言う「絵馬」にあたるものなのでしょうか?
管理人も奉納したかったのですが、どこで何をしてよいのか分からず(ノ_・。)

【1食目】七宝老街名物かも!?羊の串焼き

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
七宝老街のメインストリートと思われる「北大街」
戸や窓の装飾にうっとり。

このトンネルを抜けると「蒲匯塘橋」という「七宝古鎮」の中心地にたどり着けます。

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
「蒲匯塘橋」を堪能する前に、小腹が空きまして。
羊肉の串焼きをいただくことにしました。
七宝老街のあちこちで「羊肉」(串焼きだけでなく)を見かけたので、このあたりの名物なのかもしれません。

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
温めるときに、香辛料をたっぷりとかけていただいたので、匂いが気になりません。
2本購入して、1本はそのまま、もう1本はトウガラシをかけて食べるのがおすすめのようです。

七宝老街の中心!?蒲匯塘橋

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
「蒲匯塘橋」を橋の下からみたところ

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
いよいよ「蒲匯塘橋」を渡ります。
地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
橋の上には、狛犬さんがいらっしゃり、七宝教寺が遠くに見えます

【2食目】レトロさにうっとり!湯圓

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
窓枠や壁紙のレトロさに吸い寄せられ入店した「湯圓」屋さん

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
何がでてくるのか、何がはいっているのか、よくわからないまま指差し注文しました。
上品な甘さの小豆がはいった「白玉もち」のようでした。

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
「湯圓」の味もさることながら、このような彫刻がほどこされたラブリーな空間で、上海スイーツを食べている自分にうっとりヽ( ̄▼ ̄*)ノ

【3食目】豚さんのお鼻( ● ● )

さらにさらに
地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
この「豚の鼻(※もしかすると、猪の鼻かも?)」インパクトありすぎでしょ( ̄口 ̄∥)
身振り手振りで「切りますか?」ときかれ、軽く迷いましたが、切ってもらいました。

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
「蒲匯塘橋」を眺めながら、豚さんの鼻をいただきます。
脂身から脂分を抜いたような、食感でした。

腹ごなしに七宝老街を散策♪

他にも、そんなところに串刺さなくたってよいじゃないかっ!という、手のひらサイズの「鶏の姿焼き」など、見た目衝撃的な食べ物が。
どれもこれも指差し注文できるので、風光明媚な景色を眺めながら、珍食を楽しみましょう。

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
文字が書かれた「赤いリボン」が吊るされている場所がありまして。
「絵馬」のようなものなのでしょうか?
中国語がほんの少ししかできないので「何?」と、きけないのが悔しいです(ー”ー;)

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
先ほどの「蒲匯塘橋」「七宝教寺」を別の橋から眺め
今度は「七宝教寺」を目指します。

七宝教寺へ

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
先ほどの華やかな「観光地」とはうってかわって、庶民のおうちが目につきます。

地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
「七宝教寺」のシンボル七宝塔(むかって右側)には、のぼることができます。
七宝塔の中は「撮影禁止」とは書いてなかったのですが、たくさんの仏さまがいらしたので、遠慮しました。
地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」で食べ歩き(上海/中国)
管理人は、この恵比寿さまがたいそう気に入りました。

これだけ、散策と食歩きをして約3時間の滞在です。
上海中心地から、地下鉄+徒歩でたどり着けるので、上海初心者さんでも難易度低めです。
手軽にいける「水都」として、おすすめですヾ( ̄◇ ̄)ノ◇”

七宝老街へのアクセス

上海の中心エリアにある「南京東路駅」からだと
地下鉄2号→地下鉄9号を乗り継ぎ「七宝駅」経由で1時間20分ほど
歩くのが苦手でなければ、地下鉄10号「漢中路駅」で1時間10分ほど
で、たどり着きます。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

3 thoughts on “地下鉄でいけるミニ水郷「七宝老街」でB級グルメを食べ歩き(上海/中国)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です