美麗島站と六合観光夜市(台湾/高雄)

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

台湾糖業博物館」「左営蓮池潭(龍虎塔など)」「旗津半島」と、自ら課した観光ミッションをとげ、この日の宿(日本語OK!あひる家さん)のある「MRT美麗島站(駅)」まで戻ってきました。



MRT美麗島站(駅)

MRTは、基本「中国語→英語」のアナウンス+電子版表示でした。
でも、この「美麗島站」「高雄站」は、日本語で「びれいとうえき、お乗換は・・・」と日本語でアナウンスがされていましたヽ( ̄▼ ̄*)ノ
それだけ、重要な駅なのでしょう。
美麗島駅@台湾 高雄
「美麗島站」は、駅舎の美しさで知られています。
毎日、通学、通勤時にこのような駅を通過していたら、心豊かな日々が送れるかも知れません。

暑さにやられ、へばったので、ゲストハウス(あひる家さん)で、シャワーを浴びて、ビール飲んで(笑)ひと休みしていたら、スコールが降ってきました。

台湾では梅雨時には、毎日のようにスコールが降るようです。
しばらくしたら、やんだので、六合観光夜市にでかけました。

六合国際観光夜市


六合観光夜市@台湾 高雄
「観光夜市」とは言うものの、台北の「士林夜市」より、ハードルが高い感じが。
なので、声をかけてきてくれたお姉さんのお店で、ご飯を食べることにしました。

六合観光夜市@台湾 高雄
商売上手なお姉さんに
「野菜炒めはいかが?」「ビールも一緒にどう?」と、指差しですすめられるままに「YES!」「YES!」と笑顔で答え、チャーハン+野菜炒め+ビールをいただくことになりました。
たぶん、まるっととまとめて150-180NTDだったような。

「せっかくだから台湾らしいものを」と思いながら、日本で食べているものとあまり変わりないものを注文してますね( ̄m ̄*)
夜市の雰囲気にひたれれば、それでよいのです。ええ。

2016年5月10日

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です