左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

台湾糖業博物館で歴史と廃墟めぐりを楽しんだあとは、MRTに乗って「橋頭糖廠車站」から「左營車站」へ。
この辺り一帯は台湾の工業地区のようで、パイプがはりめぐらされた工場らしき建物や、どーんとそびえ立つ煙突などを、車窓から堪能できましたd( ̄◇ ̄)b

MRT「左營車站」と言ったのですが「台鉄:新左營」「高鉄:左營」も乗り入れる電車交通の要になっているかも?な場所です。
左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
「GLOVAL」な駅なんだってさ。

左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
踏切の遮断機のオブジェがあったり。
何だか、不思議な場所でした。



左營車站から左營蓮池潭!レンタルサイクル(自転車)でサイクリング♪♪

バスで「左營蓮池潭」へ向う予定でしたが、ちょうどよいところに「レンタルサイクル(自転車)」があるではないですか!
160525_8098

GLOVAL-wifi経由でGoogle先生にきいたら「1.5km/歩いて20分くらいだよ」と教えてくれました。
「蓮池潭」の池は、チャリンコでぐるっと一周したら、よさげな大きさです(* ̄∇ ̄*)

と、いうことで、レンタルサイクルで「左營蓮池潭」をサイクリングをすることに決定

このレンタルサイクルは「C-バイク」と言って、借りた自転車はどのスタンドでも返却が可能です。
「一卡通(i-PASS)」も使えるのですが、事前登録が必要なので(「no registered」と、レンタルマシンに2度も言われました)、旅人さんはクレジットカード払いを選択しましょう。
最初の60分は0円で、90分で10NTD、あとは30分ごとに20NTDが課金されるシステムです。

▼Kaohsiung City Public Bike公式サイト
http://www.c-bike.com.tw/english/Default.aspx

左營洲仔清水宮

左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
歩道はあるのですが、信号はない!という大きな道を超え、何とか「蓮池潭」の周りにやってきました。

左營洲仔清水宮@左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
屋根の上にのっている仏像(天上聖母)が気になり「清水宮」にお邪魔させてもらいました。
天上聖母の足下まで、エレベーターでのぼることができ、ちょっとした展望台になっていました。

左營洲仔清水宮@左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
日本だと「あ」「うん」2匹の「狛犬」さんが、赤いリボンでおめかしして、たくさんいらっしゃいます。
似ていて異なる、この違いが台湾と日本の文化の違いなのでしょう。

左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
「自行車道」があり、樹々が日差しをブロックしてくれるので快適。
台湾では「自分の力で前に行く車=自行車」ですが、日本だと「自分で転がす車=自転車」です。
漢字文化圏を旅すると、こうした微妙なニュアンスの違いに、にんまりしてしまいます。

地元の方が、ベンチでお昼寝中( ̄ー ̄;)
のどかでよいなー。

左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
ガジュマルに浸食されている煉瓦の壁
こうした道ばたの風景を眺めることができるのが、サイクリングのよいところです。

龍虎塔

高雄で屈指の観光地「龍虎塔」にやってきました。

「蓮池潭」というだけあって、「蓮」と一緒に写真を撮りたいよね!とパチリ。
左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
蓮のお花の満開には、早かった!ので、「蓮の花命」の方は、時期をずらすことをおすすめします。

左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
もちろん龍からはいって、虎からでますわよ。

2階の屋根の部分に、それぞれ小さな龍や、虎がいるのがみえますか?

左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
出口の大きな虎さんと、2階の屋根の龍とが、かみあっていない漫才のようでした。
左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
龍と、「蓮池潭」越しの、高層ビル(マンション)。
左側から突き出ているのが「春秋閣の五里亭」と「玄天上帝神像」で、これからチャリンコで向います
古くからあるものと、新しいものとが違和感なく共存しています。

春秋閣と五里亭

龍虎塔を北上したところにある「春秋閣」。
巨大な龍と、美女がいたように記憶しているのですが、写真が奥にある「五里亭」への道と
左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)

龍の体内からでるところ
左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)

しか、ありません( ̄ー ̄;)

暑さにやられ、テンションが下がっています。

玄天上帝神像

さらに北に行くと、湖につきでた「玄天上帝神像」が。
あとで調べたところによると、水上神像としては東南アジア最大級なのです。
左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
と、きくとたいへんありがたいも気もするのですが。

ここに向うまでの広場では、地元のかたたちがカラオケを歌っていたり。
ちょっとした休憩スペースには、極彩色のお子様向け遊具があったり
左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
なんちゃって「ドラ○○○」がいたり(苦笑)
いっては何ですが、トホホスポットでした。

左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)
「水深危険」の看板と玄天上帝神像。

最初は「蓮池潭」を一周する気でいました。
でも、暑さにやられ、ちょうどよいところに池をショートカットできる橋をみつけまして( ̄m ̄*)
もちろん、近道して「MRT左營站」まで戻ってきました。

レンタルサイクルC-バイクを返却

左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)

借りたのが:12:58
返したのが:15:05
2時間強で「お腹いっぱい」になるくらい「蓮池潭」を堪能できました。
お寺好きなら、周りに点在する寺社をあますところなく、じっくりと見学することをおすすめします。

さて、我に返ってレンタル自転車の料金を計算をすると
最初の90分(14:28まで)が10NTD
次の30分(14:58)が20NTD
次の30分(15:28)が20NTD
で50NTDでした。

7分で20NTDとられ、23分損した気になるしみったれの管理人でした。

次はMRT西子湾までいき、旗津半島を目指します

May 10,2016

▼【地図】左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

2 thoughts on “左営蓮池潭!龍虎塔などをサイクリング(台湾/高雄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です